「お腹が引っ込んで、くびれ復活です!


まずは、お腹を前から見た写真です。

 

次にお腹が引っ込んだ写真です。
※「水着のヒモは1ヶ月前と同じです。ユルユル!」

 

そして、「腰がくびれ、お尻も上がりました。自分でもビックリです」。

大分県 君島聡美さん(43)
身長: 151cm
体重: 43.3kg⇒41.5kg:1.8kg

私が過食嘔吐と摂食障害になってしまったのは、22年前です。

 

理由は、極端な食事制限からでした。

 

それからはずっと、食べないダイエット⇒その反動でドカ食いして吐く日々でした。

 

「食べる=太る」という脅迫観念があり、頭の中は「太る恐怖」でいっぱいでした。

 

お友達と食事をしていても「おいしい」とか「楽しい」よりも、「どの位食べたか」「太らないか」ばかりが気になっていました。

そしてそんな中、今まで失敗したダイエットは、
「水ときゅうりとグレープフルーツのみ食べるダイエット」
「夕食抜きダイエット」
「一食置き換えダイエット」
「エステ」
「巻くだけ腹筋マシーン」
「ステッパー」
「ビリー」
「コアリズム」
といった感じで、ダイエットと過食に費やした金額は高級外車が買えるほどです。

 

清水式のダイエットを始める前に、 「過食嘔吐の症状がありますが、このダイエットを始めても大丈夫でしょうか?」 と質問をしたことがありました。

 

その時清水先生は、とても親切にていねいにお返事を下さったので、きっと、これなら大丈夫!と思い始めてみました。

 

そして、清水先生のダイエットをして、一番良かったと思う事は“食べることが怖くなくなった”ことです。

 

食べながらやせる事ができたし、「食べても大丈夫なんだ」と思えるようになり、20数年ぶりに「食事を楽しむ」事ができてとてもうれしいです。

ダイエット中も何度かメールをさせて頂きましたが、その度にいい意味で予想外の答えが返って来て、
“がんばらなくていい”
“これ以上やらなくていい”
と優しく包み込んでくれ、とても楽になりました。

 

まず、ビックリしました。やりたくない事はやらなくていい、なんて。

 

無理してやらなくちゃいけない事も、食べちゃいけない物も無い。

 

今までのダイエットのイメージと全く違いました。

 

マニュアルの内容は理解しやすく、読みやすかったので、疑問に思うこともなく、すんなり始められました。

 

ただ、本当にこれだけでいいの?と、少々拍子抜けした気も・・・。

 

でも、4つの運動は単純なのに効果バツグンでした。

 

そしてダイエットを始めて1ヶ月経った頃・・・

体重は1ヶ月で−1.8kgですが、ウエストは−7cm、カップサイズは変わらず、腰もくびれ、おしりも上がり、太ももやふくらはぎも細くなりました。

 

こんな短期間で、楽に、こんなに変わるなんて!

 

もう、見て!見て!見て!って感じです。

 

体型を気にして着られない洋服が無くなり、苦手だったショートパンツも買っちゃいました。

 

今はファッション誌の体型カバー術の記事はスルーですよ。ふふ。

 

ちなみに、水着の写真は、背中のヒモは、結び直さないで着たら、1ヶ月でこんなユルユルになりました。

 

くびれも、ほんとにうれしい。

 

食べないで体重計の数字を減らしただけじゃなんの意味もない。

 

やっぱり見た目が変わらなくちゃね。

 

【私もストレスなく、ペタンコお腹と“くびれ”を手に入れたい!という方はコチラから】

 


copyright 2014
スマイル・プランニング
all right reserved